フラット35の金利は安い?

フラット35は民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携して民間に提供されている長期固定金利住宅ローンのことです。
これは資金の受け取り時に返済までの借入金利と返済額が確定する住宅ローンです。
フラット35は長期にわたり返済額が固定となるためライフプランが立てやすく返済についても返す見込みの立てやすいシステムであると思います。
まさに名前の通り35年のローンが組めます。
おまけに借り入れに当たって保証人や保証料もかかりません。
返済中の繰り上げ返済時や返済方法の変更を行う場合も手数料はかからないという利点があります。
実際の住宅の施工時には住宅金融支援機構において技術基準を定め物件検査を受けなければなりません。
新築住宅については建築基準法にのっとって検査済証が交付されていることが確認されます。
これらのほかに多彩な返済方法を備え返済に悩まれているお客様にとって色々な提案ができることが非常なメリットであり固定金利ならではのメリットがあります。