ミックスローンのリスクがある組み合わせとは?

ミックスローンでリスクがある組み合わせは、短期固定金利と変動金利のミックスでしょう。
ミックスローンの存在自体が変動金利のメリットも取り込みたいが、全て変動金利ではリスクが大きいので心配である人を対象に作られた商品なので、短期間の固定金利とのミックスを選ぶ人は少ないのではないでしょうか。
仮に5年固定金利と変動金利のミックスで住宅ローンを組んだ場合、5年後に急激に金利が上がったら、変動金利の返済は上がるし、5年固定の方も固定期間が終了し、その時点での高い金利で商品を選び直さなくてはいけません。
そして、5年固定金利の方は変動金利のような最高でも前の返済の1.
25倍までのような制限はないので、高い返済にならざるを得ません。