転職サイトの使い方の基本は?

転職サイトで希望の業種や職種が決まったら、基本的には求人サイトとは違って、直接的に自らの意志で自由応募として応募しないで、転職を支援している運営会社に出向いて、転職のアドバイザーの相談や支援を受けながら応募先を決めていきます。
転職サイトに掲載されている企業について、直接企業に問い合わせても応募することが出来る場合もあるが、応募の際に転職サイトを運営する会社の仲介という形を必要とする場合なども想定されるので、必ずしも応募が出来るというわけではないです。
応募の際には、希望としている企業や職種を転職サイトの運営者と確認しながら、運営者との仲介を交えて応募する人と一緒に応募者の能力をアピールを行う事で、応募先の企業が気に入ったら入社を快諾するシステムです。
エンジャパン評判良い?転職口コミ体験談!【ブラックは嘘?】