システムエンジニアと英語の関係とは

しかし、実際に仕事をする時、英語が必要な訳ではありませんよね。
(汗)※ カタカナで書かれていることが多いですね。
システムエンジニアと言う言葉は、日本で使われる時と、英語圏で使われる時は少し違った意味になるようです。
ですから、あなたがシステムエンジニアを目指している場合、英語を勉強する必要はないと言えます。
※ もちろん、中学校、高校程度の普通の英語力は合った方が良いですよ。
(笑顔)。
専門用語は、英語をそのままカタカナにしたものです。
それが多いですね。
単語を知っておくだけでも良いですね。
それでも、IT英語を必要とするシステムエンジニアは殆どいないのが現状です。
外資系の企業に入いりますよね。
それでシステム構築を海外と一緒にやるようなことは特別ですね。
日本国内で就職する人には、そのような機会は、殆どないと言えます。
インターネットで調べると、システムエンジニアにも英語が必要と言うサイトがあります。
もちろん、知らないよりは知っていた方が良いですよね。
(笑顔)そうでないと、あなたは、まだシステムエンジニアにもなっていないと言うことです。
(汗)あなたは、将来どのような仕事をしているのか!? いや~そんなことはできるはずはありませんよね。
(汗)ですから、今できる事を一生懸命にやっておきましょうね。
(笑顔)そのような姿勢を企業の人事担当者は見ています。
(笑顔)
http://www.eigo-benkyou-matome.com/